簡単で効果が出る「ココナッツオイル」でダイエット!

ココナッツオイルって油?油ってダイエットに大敵ではって思っていませんか?確かに油はカロリーも高く、通常のダイエットには不向きではありますが、ココナッツオイルはスーパーフード!普通の食用油なんかより燃焼するスピードが早いのでダイエットに活かしましょう。

*

ダイエット以外でも効果を発揮するココナッツオイル

      2016/10/09

海外セレブも愛用していることで話題になっているココナッツオイルは、ダイエット効果が期待出来ることで注目を集めていますが、ダイエット以外にもさまざまな効果が期待が出来ます。

口内環境にも効果

その効果の1つとして歯のホワイトニングがあげられています。

オイルは通常の歯磨き粉とは違いますが、歯の汚れを落とす効果があります。また、歯磨き粉では落とすことが出来ない歯垢も落とすことが出来るので、ホワイトニングを期待することが出来るのです。
オイルでうがいをする「オイルプリング」で磨くことが出来ます。
オイルプリングを行うときは、事前に口をゆすぎ、オイルを口に含んで15分程度噛むようにうがいを行います。
オイルプリングにはホワイトニング効果だけでなく、口の中の細菌を殺す作用もあるので口臭予防にも効果的です。オイルには口内の菌を吸着する力があるのでオイルプリングをすることで取り除く効果があります。

日焼け止めやボディケアの効果

ココナッツオイルは、肌にも良いさまざま効果が期待出来ます。

オイルは天然成分なので肌に優しく、敏感な方でも毎日安心して使用することが出来ます。用途としては、クレンジング、日焼け止め、スキンケア、ボディケアなど幅広く使用することが出来ます。オイルは保湿効果が高いので、乾燥しやすい人は洗顔後などにつけると乾燥を改善することが出来ます。
オイルなのでベタつきがあるのではないかと思っている人も多いようですが、ココナッツオイルは、肌につけるとサラッとしているので、快適に使用することが出来ます。肌につける場合には不純物を取り除かれているオイルを使いましょう。

免疫力を高める効果

ココナッツオイルはラウリン酸という成分を含んでいます。このラウリン酸は、抗菌作用と免疫力を高める作用や、活性酸素を除去する作用があります。免疫力がアップすると病気に強い体を作ることが出来ます。

さらにこのオイルにはアルツハイマーの予防効果も期待が出来ると言われています。
アルツハイマーは脳のエネルギー源であるブドウ糖をエネルギーに変換して脳まで取り入れることが出来なくなることが原因で起こります。オイルには、ブドウ糖の代わりに脳のエネルギーになるケント体を作り出す中鎖脂肪酸が豊富に含まれているので、アルツハイマーの予防効果が期待出来るのです。
また、中鎖脂肪酸はインスリンの抵抗性を改善する作用があり、インスリン抵抗性が改善され糖の代謝が上がるので、肥満を予防することが出来るので、糖尿病の予防効果も期待が出来ます。さらにオイルでリンパマッサージを行うと血行が良くなるので、アンチエイジングや冷えの改善にも効果的です。

とても優秀な効果を持つココナッツオイル

食べても良し、肌に塗ったり口内にも良しとなるココナッツオイルはとても優秀なオイルと言えます。ダイエットにはもちろんのことですが、アンチエイジングやアルツハイマーの予防にまで効果があると1度は使ってみたくなるでしょう。

さまざまな効果が期待が出来るココナッツオイルを全てに使うのは難しいようであれば、自分の現状を考えて、何か1つから始めてみてはいかがでしょうか。